2007年1月31日水曜日

奥さんの口癖

3日連続の我が家の奥さんシリーズ。

奥さんのことを書いていると毎日書いていてもきっとネタが
なくならない気がする。
本日は、うちの奥さんの口癖を書いてみる。

それは、
「ねぇ聞いてるぅ?」
という確認の言葉。

奥さんが私に話しかけてきたときに、私がちょっとの間なんの相槌や反応が
なかった場合には、必ずこの言葉を発する。
「ねぇ聞いてるぅ?」

そして、私が「聞いてるよ」と答えている。

3秒以上黙っていると必ず、この言葉を発します。
どうやら、反応がないととても不安になるようです。

アガスティアの葉

X51.FILES FILE 8 インド編をみて初めて知った
「アガスティアの葉」という言葉。

これは、とても有名な葉っぱだということを妻から聞く。
世間では、予言書みたいな感じの雰囲気があるようだけど、
日本で言えば、「おみくじ」のようなものだよね。きっと。

自分のためだけの「葉」があるなんていうと神秘的だけど、
おみくじだってこの人にひかれるために生まれてきたんだ
といいはればそうなるし。

予言なんておみくじみたいなもんだ。
そういえば、ノストラダムスの大予言。
世紀末が来る前まではものすごく騒がれていたけど、
最近は全然聞かなくなったなぁ....

2007年1月30日火曜日

今日の奥さん

うちの奥さんは、仕事をしております。
仕事もしながら私の晩御飯と翌日のお弁当を作ってくれるとてもやさしい
奥さんです。

今も「里芋と豚バラの香り炒め」を作ってくれています。

味もとってもおいしいです。
正直に言うと、結婚当初は味が薄すぎたりしていたのですが、
最近は、ほとんどの料理がとてもおいしい。

こんな奥さんに、感謝感謝。

欠点は、毎朝かなりの高確率で機嫌が悪いこと。
期限悪い率はおそらく80%を突破しているでしょう。

家のおくさんの心の天気は、いつも「雨のち晴れ」です。

APIから知るWindowsの仕組み

Itproで久々に面白そうという感じの記事があったので
ここにブックマーク。

第1回 Windowsのプロセスを詳しく探る
私も、ためににwindowsのAPIのインターフェースを見て、
へぇこんなこと出来るんだというのを楽しんでいたりします。

簡単にテストプログラムが出来そうなやつは実際に使っても見たりしてます。

この連載、次回以降も楽しみ。

ブログ リニューアル

ブログ いままではベータ版だったのだけど正式版にVerUpしてみたら
いろいろな面で便利になった。

・アーカイブの一覧が見やすくなった
・投稿にラベル(分類のようなもの)をはれるようになった。
・デザインテンプレートが見栄えいいものが出てきた。

他のブログでは結構当たり前のものばかりだけど、
過去の記事の一覧は探しやすくなったなぁ...

あるある問題

「あるある」みそ汁もあずきも改ざん
健康扱うテレビ人気番組 すべて「疑惑あり」

あるある問題は、その後いろいろな問題が出てきたみたい。
こうなると、すべてが嘘だったのだろうね。

といっても私は見ていなかったので被害者じゃないけど....

2007年1月29日月曜日

今日の奥さん

うちの奥さんは、気分屋さんです。
今朝はとても機嫌が悪く、朝起きたらなぜだかわかりませんが、
とても怒っておりました。

どうやら昨晩、会社のことを思い出し、眠れなかったために
ご機嫌が悪いようです。
私はすやすやと眠っていたのでそれでいっそう腹が立ったようです。
「自分だけ寝れてずるい!!!」
のだそうです。

そんな喜怒哀楽の激しい奥さんですが、最近、料理がとても美味くなりました。

本日はカレーですが、これがとてもおいしい。
ミートソースもよく作ってくれるのですが、これも美味い。

もう、外では食べられませんね。

フジテレビと不二家

最近の企業の不祥事。
フジテレビは、あるある大辞典にてねつ造報道があり、
不二家は、賞味期限切れ原料を利用していた問題があった。

どちらも、フジがつくがこれは、まったくの無関係である。

それはさておき、不二家は、この事件以降、ほとんどの製品が店頭から消えた。
まったく問題ないといわれていた、不二家ネクターなどの飲料も消えてしまった。

かたやフジテレビのほうは、あるある大辞典の1番組がなくなっただけ。
視聴者は、他の番組を見たりしているし、スポンサーも他の番組には
提供をしている。

この差は何だろう?とふと思った。

両者とも社会的にはやってはいけないことをやった。
片一方は大打撃を受け、片一方は小打撃。

ここに、なんか不平等感を強く感じる。

2007年1月28日日曜日

元祖 山かけ蕎麦

至福の休日 ~温泉へ行こう~ という番組の中で
「一の湯(神奈川県塔ノ沢温泉)」が照会されている番組の中で紹介されていた
お蕎麦屋さん。

箱根湯本・自然薯蕎麦のはつ花そば

ここは、蕎麦屋の定番メニューである「山かけ蕎麦」発祥の店らしい。
参考:http://www.hatsuhana.co.jp/mise.htm

映像を見ていたら食べたくなってきた。
とても、おいしそう。
今度、あの近辺に行ったときには立ち寄ってみよう。

オーベルジュ

オーベルジュなんて言葉、これを見るまで全然知らなかったけど、
どうやら、おいしいご飯を食べられるレストランが併設された宿泊施設のことを
言うらしい。

今公開している4つ見てみたんだけど、値段もそこそこ許容範囲で
いってみたいなと思ったのは、

オーベルジュはせべ

というところ。

伊豆にちょっと優雅な旅をするときには泊まってみるのもいいかもしれないな
と思い、ここにメモ。

2007年1月25日木曜日

個人情報が不正使用されていないか検索って....

「自分は大丈夫?」,個人情報が不正使用されていないか検索�

とかいう検索サービスが出たらしいんだけど、これって大丈夫なんだろうか?

検索欄に、カード番号をいれて検索!!
というようにやるらしいんだけど、ここで入力したら漏洩しそうな気が...

この検索を運営する会社が信用できる会社ならともかく...

アメリカの会社などよくしらんし。

Windows XP Homeのサポート期間

マイクロソフト,Windows XP Homeのサポートを2014年4月まで延長:ITpro

ということになったらしい。
とりあえず、家のパソコンもしばらく安泰。
よかった。

これもほとんどのユーザはXpの機能で満足ということなんでしょう。

OSの機能としては、もう十分すぎるほどの機能がある。

Vistaでは、裏の機能はすごく上がっているんだろうけど、直接
感じることの出来るメリットのある機能なんてないんだろうなぁ....

パッケージソフトのカスタマイズ

日本のOracleのユーザの切実な声ですね。

Oracleは、「カスタマイズの容易さをアピールしていた。」
という部分に驚いたのだけど、それならば、確かに下の記事のような
声は非常にもっともだと思う

「カスタマイズしてもバージョンアップを保証してほしい」、

これに対して、Oracleの人は教科書どおりの回答という感じです。

まんがのレンタル

なんか今日は不思議と目に付く記事が多かった....

書籍レンタル、大手が参入・「TSUTAYA」が4月

最近、漫画は読まなくなったけど、漫画読んでた時代だったら
ありがたかった話なんだけど。

でも1冊20~30円程度なら利用するけど、50円以上になると
高い気がする....

最近では漫画喫茶がその役割をしていたような気もする。

2007年1月24日水曜日

@WARP

異なるパッケージ連携のアライアンスが発足、日本IBMなど24社参加

これは、インフォテリアという会社の製品であるASTERIAというのを利用して
他ベンダーの異なるパッケージを相互連携しようという試みらしい。

その名も「@WARP」

確かにシステムの導入において非情にハードルの高い部分であり、
現在の日本の情報システムの問題を解決するという意味では非情に
いい方向性と思う。

しかし、これを実現する側の人は大変だろうなぁ.....

2007年1月21日日曜日

脳年齢診断

下記のサイトで脳年齢が診断できます。

まずは脳年齢を診断⇒

私もやってみたのだけど、脳年齢は30歳と診断された。
ちなみにこのサイト、転職サイトのサービスみたいです。

お呼び出し

10年位前だと、スーパーなんかにいくとたいてい
毎回のように呼び出しのアナウンスが流れていた。

「○○からお越しの××さま、お連れ様がお待ちです。
至急、△△までお越しください。」

なんで、こんなことを書いたかというと、本日、LaZonaに行ったら
この懐かしいアナウンスが聞こえてきたから。
最近、なんでこの光景、耳にしなくなったんだろう?
とふと考えてみると、答えは単純で、単に携帯電話が普及したからなんだろう。

ついでに、駅の伝言板も見なくなったねぇ...
って最近の若い人はこんなものがあったことも知らないんだろうけど.....

Mr.Childrenの唄が主題歌の映画やドラマ

Yahooにこんな記事があった。

主題歌に起用されたふたつの映画が公開! これまでMr.Childrenが手がけた主題歌を振り返る!

Mr.childrenといえば、「CROSS ROAD」という曲により世間に知られるようになった。
私もこの曲でMr.childrenを知った。それ以来、今に至るまでずっと好きなアーチスト。

上の記事では、Mr.childrenの歌のうち主題化になったものがまとめられています。
昔は、ミスチルが主題歌を歌いというだけでドラマとか見ていた時代もあったもんです。

あるある大辞典問題

納豆データねつ造「あるある」打ち切りも

という記事をもんでテレビってひどいもんだなと思った。

この中で一番ひどい改ざんは、やはり

『米テンプル大のアーサー・ショーツ教授の発言として「日本の方々に身近な食材でDHEAを増やすことが可能です」と、日本語訳コメントを勝手に付けた』

という部分だろう。

これは、アーサー・ショーツさんは知らない間にまったく意図していない
コメントをしていたことになり、この人に対して非情に失礼であるし、
日本人を馬鹿にしている。

私はこの番組を見ていないけど、非情に腹ただしい。

一方で、世間の人はテレビというものを純粋に信じる人が
多いんだなということも分かった。

私の場合、テレビで必要以上に商品を勧めていたりすると、
裏側の腹黒さやなんやらを感じてしまい、あまり信じない傾向にある。
とても疑い深い性格をしている。

テレビショッピングなどで紹介された商品ではだまされなくても
普通の番組内だとだまされてしまうというのもやや不思議ではあるけど....

2007年1月20日土曜日

ドラマ - 杉山くんたちは夜専門

Yahoo!動画 - ドラマ - 杉山くんたちは夜専門

いや~。このドラマは面白かった。
あまり期待していなかったけど、満点に近い得点をつけたい。

お話の内容は、夜勤の3人の男が突然ストーカーの疑いを
かけられ.....というようなお話。

随所にお笑いがあり。ストーリーにも引き込まれる。
よく出来た作品。

製作者の中に、堀江貴文とかえてあったけど、あのホリエモン
の作品のなのかな??

賞味期限切れ問題

やっぱりマスコミはすごいねぇ。
続々と各会社の過去の過ちを暴き出している。

不二家の過去も続々と....

DEEN

GyaoのALWAYS' MUSIC LIVE
にてDEENがライブをしていた。

懐かしいなぁ.....

「 このまま君だけを奪い去りたい」は私の青春時代の曲。
このライブではアコースティックバージョンとして歌われている。

 

ページ内の検索

このブログ内の検索が出来るようにページ構成を変更してみました。
上の検索ボックスより検索キーワードを入れて
「Search This Blog」とするとこのブログ内の記事検索が可能です。

過去の記事を検索したいと思う変わった方は試してみてください。

ちなみにこちらは、Googleブログサーチを利用しているようです。

自分のブログが検索されない場合には、こちらより登録可能なようです。

内村プロデュース

内村プロデュースという番組はとても好きでよく見ていたのだけど、
数年前に番組が終了してしまって非常に残念だったのだけど、
最近、ミランカというサイトで「内村さま~ず」という番組が開始された。

これは、まさにネット版の内村プロデュースですね。

第4回からしか見ていないけど、今回のカンニング竹山のやつが
一番面白かったかも。
下ネタだらけだったけど、下ネタもたまにはなかなかいいもんですね。

2007年1月18日木曜日

不二家問題

マスコミはどんどんと過去の実態を暴きだしますね。

05年 不二家の菓子箱に虫混入

調べようと思えばいくらでも出てくるもんだねぇ。
悪いことは出来ないってことです。
隠し事も出来ないってことですね。

この世の中。

2007年1月17日水曜日

【動画】昭和16年日本の家庭生活

昭和蔵出しニュースは好きな番組のひとつ。

この動画は、貴重な動画です。
発掘! 昭和16年日本の家庭生活(後編)

昭和16年の日常生活がきっちり映像でとられているとうのがすごい。
こんな映像残っていたのか。

日常生活といっても、おそらく超上流階級の家庭と思われる。
当時で車に乗っている。しかも運転手つきと思われるし。
また、当時の子供はみんなワカメちゃんカットだったんだというのが感激。

とりあえず、この動画、全シリーズ一度見てみることをお勧めします。

ワカメちゃん万歳。

残業代ゼロ制

残業代ゼロ制:安倍首相が国会提出断念を明らかに

この法案の理念は

(1)時間を自己管理でき、ワークライフバランス(仕事と家庭生活の両立)に寄与する
(2)ホワイトカラーの生産性の向上につながり国際競争力を高める

らしいけど、こんなの机上の空論もいいところ....

能率よく仕事をやる人には、多くの仕事が振ってくることになるんですよ。
所詮、こんな制度を導入したところで。

ちなみにうちの会社は残業代ゼロ制度ですけど、かなりの長時間労働。

2007年1月15日月曜日

本末転倒の不二家

Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <不二家>消費期限切れの牛乳、パート�

この記事を読むと
「工場からの廃棄物が増えると、是正報告を求められる。」
だから賞味期限切れの牛乳を使った

ということらしい。

本末転倒だね。
上からの圧力というのが無意味だということがよく分かる事例。

下を働かせるためには、納得させた上で働いてもらわないと、
こうなってしまうんだろうね。

2007年1月14日日曜日

餃子

GANSOグルメ王国という番組の、
ジューシーな味わい「餃子王国~宇都宮」
を見てみた。

宇都宮の人は、週に3回餃子というのは当たり前らしい。
私も、餃子は好きだけど、宇都宮の人にはかなわない。

この番組内では、なぜ宇都宮が餃子の町になったのか
という部分についても紹介されており、へぇそういう
背景があったんだと知りました。

これ見てたら宇都宮に行って餃子を食べに行きたくなってしまった....
番組の思う壺ですね。

吉田栄作

ミッドナイトイーグル 製作発表記者会

吉田栄作さん、しばらく見ないうちにだいぶふけたなぁというのが
率直な感想。

また、大沢たかおさんはよく映画に出るなぁ。
さすがも演技はとても上手いと思うだけある。
地下鉄に乗ってのアムール役は名演技でした。

2007年1月13日土曜日

Google Web Toolkit

GoogleWebToolkitってどんなもんだろうと思い、ちょこっとだけ動かしてみた。http://code.google.com/webtoolkit/

これは、現在、流行?のAjaxを簡単に作成できるという仕組み。
簡単とはいえJavaのソースコードを書く技術は必要です。

ちなみにこれがこのフレームワークで出来ることとなっております。

これを見ると、Exeに利用されている基本的なコンポーネントは 実現できる感じですね。
AjaxはWebアプリケーションの操作性の向上には非情に有用な 技術だけど、いざ、趣味でなんか作れるかなと思ったところで なんかいい考えは今のところ思いつかない。 しいて言えば写真くらいだけど、写真なら、既存のWebアルバムのほうが 便利だし.....
GWTに関する記事のリンク:

JavaをJavaScriptに変換するグーグルのツールを使ってみよう - @IT

不祥事の連鎖

なんか不祥事って連鎖して発覚するような気がする。
気のせいか?
たぶん気のせいではない。

最初に不二家の不祥事があった。
不二家、販売休止は長期化へ 下方修正、消費者離れ懸念
そして今日は
ミスタードーナツ、商品に異物混入

というNews。

結局、どこの会社でも
「まぁこれくらいはだまっていればわからんからいいか」
というのがいたるところに潜在的には存在するんだと思う。

そして、こういうNewsが大きくなると、上層部から
「うちの会社は大丈夫なのかチェックしろ」
というような指令が入り、そういう「わからないだろうからまぁいいか」
というような事象が発覚するんだろうね。
とNewsが連鎖して発覚するからくりはそんな感じだと思う。

私は、このように「人道」に反したことはしてないつもりだけど、
本当はこうしたほうがいいんだけど、時間や予算の都合で妥協する
というのはよくある話です。
全然違うようで、本質的には紙一重な様な気がする。

カーペンターズ

洋楽をほとんど聴かない私だけど、
カーペンターズは、聞いていていいなぁと素朴に思う。

現在、Yahooのサウンドステーションで無料で聞けるので、
これを聞きながらネットでNews読んだり、ブログ書いたりしています。

All Time カーペンターズ All Time カーペンターズ 【2月11日まで公開】

2007年1月6日土曜日

明石海峡大橋

今までは、「明石海峡大橋」 ときいても、なんかそんな橋あったなぁ
という程度にしか思っていなかった橋。

しかし

日本ドキュメンタリーセレクション Vol.2 日本の巨大建造物:明石海峡大橋

を見て、考えが変わった。

この橋って世界一の吊橋なんですね。
そして、この番組を見てこの橋を建てるための困難な状況などを知る。

地道な部分においていろいろな工夫がされており、地道な多くの人の積み重ねで
出来上がった橋なんだなと感じる。
過去に多くの失敗があり、それによって技術は進歩しているんだ
ということもよく分かる。
失敗を生かすことの大切さ。それを感じることも出来る。

この世界一の吊橋。いつか実際にこの目で見てみたい。
そして、実際にこの上を走ってみたい。

元祖インスタントラーメン

インスタントラーメンの元祖ってチキンラーメンだったんだ。
というのを、このニュースを見て知った。

チキンラーメン発明の安藤百福氏死去

現在は、あたりまえのようにありふれているインスタントラーメンだけど、
当時はとても画期的だったのでしょう。
まったく世の中に存在しないものを作り上げるのってすごいと思う。
自分も出来るならばそういう人になりたい。

下記の記事にも当時の開発の模様が書かれています。
サザエさんをさがして
当時のサザエさんにも登場しているインスタントラーメン。

プロ野球選手の人生

最近、プロ野球というもの自体見なくなってしまったのだけど。

テレビ
TBS「2006プロ野球戦力外通告クビを宣告された男達」
を見た。
この番組では、数年前までプロ野球で活躍していた。
・坪井智哉さん
・芝草宇宙さん
・田中一徳さん

なんかが紹介されていた。

坪井さんは、阪神時代には非情によく応援していた選手。
坪井さんは、日本ハムをいったん解雇され、大幅減俸の上再契約して
来年もプロ野球選手を続けれれることになった人。

坪井さんのブログを見てみた。

いったん解雇されたときの気持ち。そして、再契約が決まり、また
来年野球が出来るようになった喜びの気持ちがとても率直に書かれている。

当時から、内なる闘志の激しい人という印象は、変わっていないなぁ....

来年は、坪井さんを応援してみたい。
久々に野球を真剣に見てみようかな。

坪井さんにはまた是非野球で一花咲かせて欲しいです。

2007年1月4日木曜日

新年のご挨拶

新年明けまして3日がたってしまいましたがおめでとうございます。
本年も、このつまらないブログをどうぞよろしくお願いいたします。