2012年9月30日日曜日

華やぎの章慶山の夕食

華やぎの章慶山という旅館に泊まってみた。 http://www.keizan.com/ ここは、価格は結構安かった(1泊で8000円)のだけど、夕食がすごく美味かった。 夕食のメニューはこちら。

特に、大トロとワインビーフのサーロインはとても美味しく、ほうとうなんかもとても美味かった。






食事はこんな感じでした。


ビデオカメラEverio(GZ-E265-W)でのズーム機能

ビデオカメラEverio(GZ-E265-W)でのズーム機能は結構すごい。 ズーム機能を試してみた動画はこんな感じです。

2012年9月15日土曜日

銀行の金利比較

銀行の金利を比較してみた。
どこも同じだろうと思い込んでいたのだけど、銀行によってこんなにも金利が違うのに
びっくりした。

特にセブン銀行はなぜ、こんなに金利が高いのだろう

普通預金の金利は下記のとおり

東京三菱UFJ銀行:0.020%
http://www.bk.mufg.jp/cdocs/list_j/kinri/yokin_kinri.htm#futsu

ゆうちょ銀行:0.030%
http://www.jp-bank.japanpost.jp/cgi-bin/kinri.cgi

セブン銀行:0.050%

http://www.sevenbank.co.jp/account/interest.html



楽天銀行:0.020%
http://www.rakuten-bank.co.jp/interest/details.html#anchor-01

みずほ銀行:0.020%
http://www.mizuhobank.co.jp/rate/deposit.html

レンタカーで事故った場合の免責額

レンタカーで事故を起こした場合に、よく免責額というのが設定されていて
ニコニコレンタカーの場合には、対物保障5万円、車両保障5万円と設定されている。

私は、これっててっきり5万円がMAXという感じのものだと思っていたのだけど
、そうではないようである。

壊してしまったものが、どんなに安価だとしても、5万円を支払うというのが発生するらしい。

つまり、車同士の事故を起こしてしまうと、免責保障未加入の場合には、
最低12万円の費用が発生してしまうようだ。

内訳:
車両保障:5万円
対物保障:5万円
ノンオペレーションチャージ:2万円

事故って自分だけ気をつけていれば起きないというものでもないし、
免責保障制度に入っていても、自損事故の場合には、やっぱり12万円かかってしまうし、
ましてや当て逃げされても12万円かかってしまうらしい。

レンタカーもそれなりにリスクは高いなと感じた。

他のレンタカー屋さんのWebをみても同じような書き方をしているから
きっと同じような感じなのでしょうね。


2012年9月8日土曜日

ガリガリ君リッチコーンポタージュを食べた

「ガリガリ君リッチコーンポタージュ」わずか3日間で販売休止
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120906/rls12090616500010-n1.htm

なんてニュースを見てちょっと気にはなっていたのだけど、
もう売ってないだろうなとあきらめていたところに、うちの奥さんが
見つけてくれたので早速購入して食べてみる。



袋を開けるとこんな感じでまさにコーンポタージュをアイスにした感じ。
さらにアイスを食べると凍ったコーンの粒が口に入ってきて、
それもなんともいえない触感。





食べた感じは、ちょっと甘いコーンスープという感じだろうか。
でも、想像以上に美味かった。

発売再開されたら、また買ってしまうかもしれない。