2014年10月23日木曜日

国会議員の金の使い方

最近、国会議員の金の使い方についていろいろと問題になっているけど、なんか違和感を覚える。

普通の会社員が業務とは関係ないお金を経費申請と化したら、懲戒解雇にされても文句は言えないくらいの重罪である。

国会議員も議員資格剥奪くらいすべき内容である。

また、よく聞くのが「事務処理のミス」というセリフ。これもありえない話です。
私の感覚では、男性が女湯に入るくらいありえない。

「間違って女湯に入ってしまいました。すいません」

なんて通用するはずはなく、本当に間違ってだとしても逮捕されても文句は言えまい。

(もしかすると、逆の場合、つまり女性が男湯に間違えて入ってしまった場合には謝れば許されるかもしれません)

つまり、間違えないように慎重になる必要がある部分なはずなのである。

事務処理のミスと言うセリフは一切許さないと言うくらいの毅然とした態度で、こういう国会議員達は資格を剥奪してほしいのであります。