2009年5月31日日曜日

夫婦円満の極意

楽天の野村監督の名言。

【ノムさんのつボヤキ】新婚プラウン監督に金言

その中でノムさんは、下記のような名言を吐いていた・

「女性が強いほうがうまくいくんだよ。うちがそうだ。それが夫婦円満のひけつ」

これは、私もそう思う。

なるべく、奥さんには、言いたい放題言わせておいて、なるべく
その思いの通りになるようにするのが大切なんではないかなと思う。
どうせ、男の側のほうのこだわりなんてそんなにないのだから。

一般的に女性のほうが細かい部分にこだわりがあるような気がする。
そして、男性は、大雑把な部分にこだわりがあるような気がする。

2009年5月28日木曜日

手作りみかんジュース

私が「つかれたつかれた~~~」と何度も言っていると、
うちの奥さんが自家製の手作りみかんジュースを出してくれた。

みかんをミキサーにかけて作ってくれました。

みかんは疲れているときに効くらしい。

ということで、だいぶ疲れも取れたような気がします。

素敵な奥様に感謝の言葉をここに..

Google App Engine

最近私は、Google App Engineで遊ぶことが多いんですが、

Google,新技術「Web Elements」と「App Engine」Java対応機能を提供開始



ついに、こちらの機能が一般公開されたようです。
というわけで、私もドキュメントに習って作成した、掲示板のようなもの
を作ってみた。

http://takes90.appspot.com/
(このページはいろいろと実験中のページです。)

GoogleAppEngineを利用すれば、これくらいのアプリケーションなら慣れてくれば
1時間もあれば出来てしまうと思う。
すごい便利な環境だなと驚いてしまう。

Updateボタンは完全な実験用なのでへんな動作をします。
(投稿文字列の最後に変な文字が付与されます)

Deleteボタンは自分の投稿ボタンをすべて削除します。
(これもテスト用なので、1件づつは消せる構造になっていません。)

今後、まだいろいろなAPIなど実験をしていきながら理解を深めながら、

なんか有用なアプリケーションを作りたいなと思っている。

こんなWebアプリケーションがあったらいいのになどのご意見があったらコメント

いただけると有難いです。簡単に出来そうだった、作ってみようと思います。

2009年5月27日水曜日

楽天の個人情報流出?

GoogleNewsで楽天を検索していたら下記の記事にHitした。

楽天、利用者のメールアドレスを含む個人情報を「1件10円」でダウンロード販売していることが判明

見出しは衝撃的な見出しだが、用は、出展者が、購入者の情報をCSV形式で
ダウンロードする機能があるということらしい。

これは、おそらく、発想業務などを想定したもんであろうが、それにしては、
不要な情報もダウンロードできているような気もするし、ちょっとセキュリティの
考えが甘いんじゃないかと企業自体の信用性が疑われても仕方のない仕組みである。

当然、このCSVが名簿業者に売られて.....

楽天に出展している人なんて、もう全然個人企業なんで
ここら辺のモラルない人も混じっているんだろうし。

なんで、楽天とはいえ、よくわからん店での買い物は控えたほうが
よさそうですね。

という結末になって個人情報が流出しているのかもしれない。

2009年5月26日火曜日

ブログにHTMLソースを書きたい場合

HTMLでHTMLソースを書きたい場合に簡単に変換してくれる
ツールがあるそうです。

http://diaspar.jp/node/33

たまたま、今回、ブログにHTMLを書きたかった時に見つけたのでメモ。

2009年5月24日日曜日

楽天戦in横浜スタジアム

本日は、年に一度の横浜スタジアムでの楽天戦

というわけで、悪天候の中、雨合羽持参でいってきました。



なにより、野球観戦の見所は、なんと言っても試合前の練習。

いい席を購入して、近くでいろいろな選手を見れた。



そして、試合開始前にに、オープニングセレモニーでイベントが。。。



カンセコと大魔神 9球対決!



あのカンセコと、佐々木大魔神の対決があり、もう少しでホームランという

当たりが一発あった。



で、試合のほうは、長谷部の好投で楽天の勝利。

いい試合だったなぁ。



長谷部のヒーローインタビューもよかった。



今日の観戦位置は、だいたいこの辺でした。



より大きな地図で 観戦場所 を表示

大魔神対カンセコ

携帯のカメラなんで小さくて見えないけど、

大魔神対カンセコのシーン

2009年5月21日木曜日

クラウドコンピューティング(google)

最近のIT業界では、クラウドコンピューティングという用語が
流行っている。クラウドコンピューティングとは、いろいろな解釈があるが、
私の解釈では

「サーバを購入する際にハードウェアスペックを正しく見積もらなくてもいい」

ということが実現できるのがクラウドコンピューティングでできることだと思っている。

現実には、サーバを購入する際には、IT部門は、利用者数や利用機能などからハードウェアの
スペックを決定するわけだけどもこれを最初に決定するというのは、結構難しい。

特に社内システムなんかは、それでもある程度予測できるが、
Webアプリケーションなんていうのは、利用ユーザなどを事前に想定するのは
不可能でしょう。
(検索を使う人の数やWebの全ページ数などを事前に見積もるなど無理な話です)

そのクラウドコンピューティングの一つが、Google App Engine と呼ばれている
フレームワーク。

私も現在、これを個人的に勉強中で、これを使って簡単なアプリケーションを公開したいな
と思っている。

家で地道に勉強しながら作っていこうと思います。

ちなみに下記の記事が、実際に使ってみての所感という感じの記事。

やはり、スケーラビリティがいいところというのは同感です。

逆に言うと、クラウドにしてユーザメリットが出るのはこの部分だけと言っても
いいように思う。

実開発で分かったGoogle App Engine for Javaの“すごさ”:ITpro

クラウドコンピューティング(amazon)

Amazonが行っているクラウドコンピューティングがAmazon EC2というもの。

Amazon EC2に冗長化/負荷分散などの機能加わる:ITpro

ついに動的にインスタンスが生成することができる機能がついたそうです。

これにより、たとえば、重たいバッチ処理を並列に行って終了したらインスタンスを終了
見たいな事が実現できるようになると思う。

これも、ユーザメリットとしては、高いサーバを購入する必要がなくなるということ。
大抵今までは、一番忙しくなるケースを想定して、サーバを購入するものであり、
それでなくても良くなるというのは、非常に有難い話。

こういう観点でクラウドに魅力を感じるという人は今後増えていくのでは
なかろうかと思う。

2009年5月19日火曜日

マスク不足

インフルエンザの流行により、店からマスクの姿が消えている。
昨年あたりのバター不足以来か。

ちなみにamazon.comでもマスクは、売り切れ状態。

相当売れてるんだね。

うちは80枚くらいストックしてあるけど、インフルエンザが納まるまで
持つだろか。

ちょっとだけ心配。

2009年5月17日日曜日

炎の警備隊長・五十嵐杜夫

再放送でやっていた2時間ドラマ
炎の警備隊長・五十嵐杜夫を見てみた。
(秘)特務! 殺人予告VIPを警護せよ…精鋭警備軍団と社長令嬢の知られざる悲しい過去

このドラマのシーンで、携帯電話がピックアップされるシーンがあり不自然だな
と感じていたのだけど、うちの奥さんは、そこで「あのストラップがキーだ」と
言っていた。

ストラップまでは目につかなかったなぁ...

確かに、結局犯人の持っている携帯と同じストラップを使うというのが
事件を解く鍵になった。

こういう着眼点に関してはすごいものと持っている。感心します。

楽天戦

本日は、Yahoo動画で楽天×ソフトバンク戦を見た。
今日の岩隈のピッチングはしびれたなぁ。

とくに8回のピンチでの投球は圧巻だった。

こういう手に汗握る試合は面白い。

ヒーローインタビューでの岩隈のコメントもなかなか面白かった。

あれは、野村監督への反撃か。

5/16 ホークス戦 レポート